自動車点検整備推進協議会

自動車点検整備推進運動

もしものとき、あわてずに落ち着いて

TOP点検整備の推進 > マイカーセルフチェック MENU > 4.もしものとき、あわてずに落ち着いて
タイヤ交換をマスターしよう ブースターケーブルの使い方をマスターしよう オーバーヒートの対処法
タイヤ交換をマスターしよう
タイヤのパンクやバーストは、どこで起きるかわからないトラブルの一つ。それだけにタイヤ交換は、ぜひマスターしておきたいトラブル対処法です。

パンクしたタイヤの対角線上にあるタイヤに輪止めをかけます。

ホイール・キャップをはずします。

ホイール・ナットを少しだけゆるめます。

ジャッキアップ・ポイントを確認します。


ジャッキアップポイント
ジャッキアップポイントにジャッキをかけます。

タイヤが地面から少し離れるまでもち上げます。

ホイール・ナットを取りはずし、パンクしたタイヤをスペア・タイヤと交換します。

ホイール・ナットを取り付け、図に示す番号順にタイヤががたつかなくなるまで、2~3回に分けて仮じめします。


仮じめ
車体を下げ、ジャッキをはずしてから、仮じめのときと同じように2~3回に分けて、ホイール・ナットを十分にしめつけます。


本じめ
取り付けたスペア・タイヤが、応急用タイヤの場合、パンクしたタイヤを早く修理して、元の位置に取り付けてください。